『 ご挨拶 』


明けましておめでとうございます
皆さま、よい新年をお迎えになられたことと存じます。
好天に恵まれたおだやかな新年でしたが、世界を見廻すとき自分たちのことだけを喜べない現実が渦まいて居ります。一日も 一刻も早く、世界中の平和をよろこべる秋を迎えられることを心から祈ります。

おさだ塾の塾生たちは今 二月十一日の草藁生活行(上賀茂から奥貴船まで歩く、おさだ塾恒例の寒中行事です。又、その日、一年の計画を発表したり、いわば塾の年度始めでもあります。)の時に発表する課題に取り組んで居ります。塾生の斉藤浩未がたのしい台本を書いてくれましたし、他にもそれぞれが課題を選んで鋭意勉強中です。新年気分にひたれる余裕はまずありません。でもそんな生活が楽しいのですから、やはり世間の方々から見れば演劇をやる人間は「変り者」かも知れません。

どうぞ 又 今年もよろしく御叱正、御鞭撻下さいますように。